西光寺
時宗 東福山 西光寺
時宗 東福山 西光寺

Saikouji Blog

和尚のひとりごと ”これだけは…神頼みとはいきませんものね”

西光寺があります

旧東海道見付宿にて執りおこなわれました

見付天神社裸祭も台風の影響を受けつつも

今年もすべての神事が終わりました。

いつもなら、

これで秋の風が吹きはじめて、

街中の木々が秋色に色づきはじめる季節を迎えます。

しかし、

神事が終わっても残暑につつまれている磐田市です。

今回の神事もお寺ではありますが、

いつものように協力させていただきました。

IMG_6981

ちょうど、

西光寺の門前でお祭りの練りに参加されております

裸の男衆による練りがおこなわれます。

その数分間だけ…

西光寺の境内において神事の練りがおこなわれ、

威勢のいい男たちの声が境内の奥まで響きわたります。

毎年のことではありますが、

年に一度、

仏と神の出会い。

今回も、

その瞬間を見学されております

みなさまと共有させていただきました。

そして、

仏と神の出会いが終わりますと、

男たちの練りは見付天神社へと向かうのです。

遠くへと消えていく裸の男たち、

去ったあとには、

稲わらとわら草履が寂しそうに落ちておりました。

普段、

宗教的に接点はありませんが、

年に一度ぐらい、

同じ見付宿にお祀りされている仏と神、

挨拶くらい

交わす夜があってもいいと思う私です。

この裸祭がつづく限り、

この出会いもずっとつづいていくことでしょう。

IMG_6999

でも、

ひとつ心配なのは、

少子化が進んで

伝承していく人たちの人数が少なくなっていく現実に、

どのように向かい合うかでしょうね。

これだけは、

神頼みとはいきませんものね…和尚のひとりごとでした。

コメント

和尚のひとりごと ”これだけは…神頼みとはいきませんものね”のご感想やコメントをお寄せください。