西光寺
時宗 東福山 西光寺
時宗 東福山 西光寺

Saikouji Blog

和尚のひとりごと ”心とともに目指す目的地…特急ですか?急行ですか?”

残暑が厳しい日がつづいておりますと、

いろいろなことを考えてしまいます。

たわいもないことなのですが、

でも、

きっとそんな思いにひたるときも大事ではないでしょうか。

IMG_6814

最近は、

行き先が決まりますと、

できるだけ早く目的地へ、

そして、

はこぶ側も急ぎで…

が多い世の中です。

近い将来、

あの新幹線でさえ遅く感じる

リニアモーターカーの時代が現実になろうとしています。

時間をかけて目的地へと出かけた旅情が、

いまとなっては、

懐かしくなりつつあります。

私がはじめて新幹線に乗車したときは、

新幹線のなか、

自由に水が飲める時代、

紙コップと、

押せば水が出てくるボタンが懐かしく思いだされます。

いま、

その設備は新幹線から消えておりますが、

なぜか、

頭のなかに鮮明な映像として残っております。

座席から何回も往復をして、

子ども時代の私は、

新幹に乗車できるとき、

そんな旅を楽しんでいました。

あっという間に到着する旅の良さもありますが、

各駅停車の旅もときには必要です。

無くなってしまって感じる大切さ。

周りの道具といっしょで、

時代とともに消えていき、

過ぎたあと『懐かしいな』と思える、

列車もまたそのひとつではないでしょうか。

夜行列車の通りすぎる線路の音が

なんとも言えない風情をかもしだしておりました。

乗車しておられるみなさま、

一人一人にいろいろな物語や

目的地へと向かう心の思いがあったことでしょう。

小学校にあがるかあがらないかの頃、

スキー列車にも乗りました。

流れていく車窓、

深夜の景色を眺めながら自由席の車両に乗っておりました。

いま思えば、

どこのスキー場に向かっていたのか。

その目的地も思いだせない遠くの記憶へとなってしまいました。

でも、

列車に揺られたことだけは思いだせるものなのですね。

人生も同じ、

ときには各駅停車の旅のように

ゆっくり進んでみたいと思いませんか?

時間は平等で同じ。

でも、

心の持ちようだけは各駅停車でも、

急行でも、

特急でも、

私の自由。

その心だからこそ、

見つけることができる答えや

なにかに出会えるかもしれませんよ。

さあ、旅情に誘われる秋が…まもなく到着です。

あなたは、

心とともに何処へと目指すだろうか。

そして、

特急ですか?各駅停車ですか?…和尚のひとりごとでした。

コメント

  • あんず
    2019年9月5日 5:02 PM

    いつもコメントを返してくださり
    ありがとうございます。

    和尚さまの ひとりごと
    現在と過去を導いてくれる
    ドラえもんのようです。
    数日前にドラえもんの日でした。どこか?似ていると
    勝手に思う私です。
    失礼いたしました。

    私の秋の旅情は……
    西光寺さんへと思っております。心は各駅停車で、乗り物は新幹線…浜松駅下車して
    秋の情緒を楽しみながら、久しぶりに静岡を楽しんでみたいです。

  • saikouji
    2019年9月6日 2:31 PM

    あんずさん、
    私もできることなら
    ドラえもんの”どこでもドア”がほしいです。

    でも、
    すべての目的地がそうでは無くて、
    そこへ
    たどり着くまでの景色やドラマを楽しみたい気持ちも
    たくさんあります。

    それが人との出会いであって、
    なにがあるだろう…
    ワクワクドキドキの時間のはじまりだと思うからです。

    秋の訪れ、
    西光寺までの旅が叶いましたなら、
    そんな景色とドラマを見つけながら…
    西光寺までお参りください。

    和尚